西武グループからのメッセージ

経営・事業ビジョン 都市交通・沿線事業、ホテル・レジャー事業を柱に、国民一人ひとりに夢・感動・ほほえみを提供。

西武グループは西武鉄道や西武バスなどに代表される都市交通・沿線事業、プリンスホテルや横浜八景島シーパラダイスなどに代表されるホテル・レジャー事業を柱とし、西武ライオンズなどグループ企業54社・従業員約2万2千人が全国で幅広い事業を展開しています。
私たちが目指すのは、グループビジョンにあるように、これらの事業を通じて地域・社会の発展と環境の保全に貢献すること、そして国民生活に深く根ざし、国民一人ひとりに夢と感動を提供することです。
私たちは日々あらゆる場面で、常にこのグループビジョンに立ち返り、事業活動がこれに合致しているかを問いかけながら行動しています。そして「でかける人を、ほほえむ人へ。」というスローガンのもと、お客さま一人ひとりにほほえみを提供できるよう、全員が日々努力を重ねています。

求められる人材像 お客さまの喜びを自分の喜びにできる人、それをプロとして追求していける人に来てほしい。

西武グループの仕事には、お客さま一人ひとりの感動・喜びに直接触れることができるという大きな魅力があります。人に喜んでもらいたいという欲求は誰にもありますが、これをプロフェッショナルとして追求し、お客さまに喜んでいただくことを自分の喜びとしながら成長していくことができるのです。
私たちが求める人材とは、まずこのお客さまの喜び・感動を創りだすという仕事に、自己実現を重ね合わせることができる人、自分が携わりたい事業を明確にし、仕事を通じてお客さまや日本の社会にどう貢献していくかという課題に、思い入れを持って取り組んでいける人です。
資質としては、
・明るくさわやかであること
・常に自己啓発・研鑽していくプロとしての執念
・旺盛なチャレンジ精神
・企業人・社会人としての颯爽とした姿勢・振る舞い
の4点を備えた人であってほしい。
これらは私が日頃「プロになるための心構え」としてグループ社員に話していることでもあります。
実際の業務では、状況に応じたさまざまなスキルやノウハウが必要になるでしょうが、こうした基本的な姿勢・心構えがしっかりしていれば、あとは経験を積みながら自分を鍛え、成長していくことができます。

学生のみなさんへのメッセージ これからの日本を元気にする観光・運輸事業。西武グループにはやりがいに満ちた仕事があふれている。

みなさんにはまず、残りの学生生活を有意義なものにし、学業やサークル活動など、あらゆる面で完全燃焼していただきたいと思います。さらに、これから社会に出て成長していくために、多くの本を読むなど、自分を高める習慣を身につけてください。社会人になっても自己啓発・自己研鑽は一生必要ですが、時間に余裕のある学生時代こそ、その習慣を身につけるチャンスです。
就職にあたっては、志望する仕事や事業分野をしっかりと考え、明確にしていくこと、そして社会人としての心構えを学生時代から思い描き、心がけていくことを望みます。学生時代に仕事や社会人としての姿勢を理解するのは難しいことかもしれませんが、その努力をすることが、就職活動においても、社会に出て仕事をしていく上でも、とてもためになると思います。
今、日本では観光を国の主要産業の一つとして位置づけ、官民一体となって取り組んでいく時代が始まっています。訪日外国人の増加や、2020年には東京オリンピック・パラリンピックの開催が決まっており、“観光立国”から“観光大国”への実現に向かって良好な環境にあります。観光こそ、国と国の交流を促進し、これからの日本を元気にするキーワードであると考えます。鉄道などの運輸事業は、そのための社会インフラであり、地域の発展に貢献する産業として重要であることはもちろん、社会の一大テーマである環境の保全にも大きく貢献する事業でもあります。
都市交通・沿線事業、ホテル・レジャー事業を中心に幅広く展開する西武グループには、これからの日本と地域社会の発展に貢献していける、やりがいに満ちた仕事がたくさんあります。このやりがいに満ちた仕事に喜びを持って取り組んでくれる人を私たちは待っています。

ページトップ
Page top